絢星館学園生徒会報

IxSHETell

IxShe Tell 絢星館学園生徒会報
好評発売中だよ!


サウンドトラック発売! BGMについて

『 IxSHE Tell 』の発売から一ヶ月が経ちました。絢星館学園生徒会広報担当でございます。

本編の制作は無事終了したわけですが、先日のニコ生でコソッとお伝えしたように、ミニファンディスクやらサウンドトラックなど、本編から飛び出した企画は着々と進行しています。


はい、ということで本日は…
本編の様々なシーンで活躍していたBGMについてお話をしようと思います!

OriginalSoundTrack-img
OriginalSoundTrack-musiclist

~ 日常編 ~

主人公の日常を彩っていたのは主に5曲です。従来は『いかにそれぞれのシーンを演出するか』という日常との親和性を大切にしているのですが、今作は歴史的にも異国情緒溢れる街が舞台ということで、『ロカビリー』や『スカ』といった特徴的なジャンルを織り込むことで、耳でも異国情緒を感じられるようにと考えこれらの曲が完成しました。


~ イチャイチャ編 ~

ヒロインと二人きりの時間を演出していたのは主に8つの曲です。プレイしていて気付いた方もいるかもしれませんが、そのうち4曲は日常の曲をアレンジしたものでした。『何気ない日常も、特別な相手と過ごすことで輝いて見える』このアレンジ曲にはそんな想いが込められています。その他の4曲は主にデートを想定した曲となっており、 バイオリンやピアノ、アコースティックギターの柔らかい音をメインとして、恋愛の初々しい空気を表現したいという想いから生まれました。


~ オマケ ~

今作の数あるBGMの中でも、皆様の中で特に印象に残っているのはあの緊迫感のある曲ではないでしょうか?中には『花守栞織といえば…』のようなイメージを持った方もいるかもしれません。そうです、プロローグ部分で花守さんが参戦した際に流れたあの曲です。 BGMが与える印象は強いとあらためて認識したシーンでもあり、恐らく多くの人の印象に残っていることと思います。


シチュエーションに分けて紹介してきましたが、本編で使用されたBGMは他にもたくさんあり、それらは4月27日(金)発売のサウンドトラックCDに収録されています。

さらには中恵光城さんの歌うED主題歌、『 I know! Harmony 』もフルバージョンで収録されているので、これはもう買うしかない!!えッ、サントラにはB2タペストリー付き限定版もあるのお~ッ!? いずれにせよ買うしかない!!(※大事なことなので二度言いました)


以上、絢星館学園生徒会広報担当でした!


広報担当が選ぶベスト3

皆様ご無沙汰しております、絢星館学園生徒会広報担当でございます!

早速になりますがついに――

ついに『 IxSHE Tell 』が発売となりました~!!
無事発売することができたことで嬉しい気持ちと同時にホッとした気持ちでいっぱいです!
お手にとって下さった皆様、応援してくださった皆様、本当にありがとうございます!

さて気持ちも落ち着いたところで、
広報担当が個人的に選ぶお気に入りのシーンベスト3を発表したいと思います。

No.3『弾ける笑顔』
大人びたセリフに対してアンバランスなほど、
あどけなさが残る眩しい笑顔が第3位にランクインです!

No.2『山吹芳乃は苦労人』
女子風呂での女子トークはオトコのロマン!
意味深な表情とセリフですが、いったいどんな会話が繰り広げられているのか!?

No.1『告白の返事』
ヒロインたちに告白をされることで始まった物語。
その告白に返事をする時、彼女たちの表情に思わず息をのんでしまいます。


…はいというわけで勝手にお気に入りのシーンベスト3を発表したわけですが、
他にもお気に入りのシーンはたくさんあります。
みなさんも是非お気に入りのシーンを見つけてみてください!


最後になりますが、
スタッフロールで流れるいわゆるエンディング主題歌、
中恵光城さんに歌っていただいた『I know! Harmony』。

物語を締めくくる優しくて可愛さ全開の楽曲となっていますので、
どうぞ最後までプレイしてお聴きいただければと思います!

以上、絢星館学園生徒会広報担当でした!


学園街並みのお話

皆様あけましておめでとうございます!
戌年生まれではないけど猫より犬派な絢星館学園生徒会広報担当でございます。

2018年に入りいよいよ『 IxSHE Tell 』の発売も迫ってまいりました。
なんと――ついに発売まで『50』日を切っております!!

いや~本当に早いです。『もう発売100日前だ!』と騒いでいたのがつい先週のような気が……そんなわけがない。

というわけで新年一発目は、舞台となる街について少し触れたいと思います!

すでに『 IxSHE Tell 』のワールドページをご覧頂いた方はおわかりかと思いますが…
「 あれ? この舞台って日本? 外国? まさかファンタジぃぃぃぃ世界!?」
というくらい外国の雰囲気が漂う街並みの背景が並んでいますね??


お答えしましょう――間違いなくここは日本です!

「 とか言って、本編開始直後に今流行りの異世界転生しちゃうんじゃないの?」
とか思ったみなさん――安心してください、日本です!

ではなぜこんな街並みなのか。そもそもこの街ですが、昔は外国からやってきた技術者たちが住む街、いわゆる外国人居留地(きょりゅうち)として整備された場所でした。そのため街全体が南フランスやらイギリスやらの雰囲気に寄っており、居留地としての機能を失ってからは異国情緒溢れる観光地として賑わっています。

街から一本の橋で結ばれたここ学園島。島内には絢星館学園、海咲浜(みさきはま)学園の二つの学園に加え、両学園の学生のほぼ全員が生活する学生寮がいくつもあります。

ちなみにこちらもすべて英国式の建築様式。
そんな歴史の重みを感じる重厚な佇まいに憧れて入学してくる学生も少なくありません。


ただしそこに落とし穴が…
恋愛禁止という校則に気付かず、入学後に嘆く学生が続出するというのもある意味伝統として受け継がれてきました。まあそこに現れたのが我らが二宮会長で――


というわけで~!?
いきなりですが月内には『 IxSHE Tell 』の体験版を公開する予定となっております!
二宮会長が起こした改革とは!? 学生たちの日常生活とは!?

是非体験版をプレーして、その目で確かめてください!!

以上、犬だけじゃなくて実は猫も好きな絢星館学園生徒会広報からのお知らせでした!


OP主題歌 大・公・開・中!

皆様こんにちは、絢星館学園生徒広報担当です!

先週「 IxSHE Tell 」のOP主題歌『オープニングセレモニー』が公開となりました!

今作はブラスバンドを意識した音を大事にして作り上げています。

と言いますのも

生徒会の仕事は放課後するもの

放課後耳に入ってくる音はなんだろう?

残っている生徒の声とブラスバンドの音


というイメージをベースにしているためです。

このOP主題歌は生徒会長(主人公)が生徒会室で仕事をしながらも周りの女の子がわちゃわちゃして賑やかになっていく情景を曲に表しているという事なのです!

本日公開されましたサンプルボイスと合わせて聴いて頂けますと「 IxSHE Tell 」の雰囲気がだいぶ分かって頂けるかなと思います。まだの方は是非聴いてみて下さいね♪


以上、絢星館学園生徒広報担当からでした!


購買部よりC93グッズ情報!

皆様こんにちは、絢星館学園生徒会報です。
本日は絢星館学園の購買部よりお知らせがあります。
記事の最後には、購買部オススメのグッズ販売サイトへのリンクも書かれていますので、気になる方はチェックしてみて下さい。


『 コミックマーケット93にて、私たちのグッズが登場します 』


① IxSHE Tell のマグカップ!
絢星館学園の学生寮を背に、みんなで集合した絵柄になっています。


② IxSHE Tell パーカー
冬でも暖かい厚手のパーカーです。M、L、XLサイズ、各種取り扱っているそうです。


③ IxSHE Tell B2タペストリー
IxSHE Tellのパッケージ描き下ろしを使用したタペストリー!
生地は厚みがあり、色乗りの良いWスエード生地です。


④ IxSHE Tell アクリルフィギュアキーホルダー
台座付きなのでスタンドで使うも良し、
キーホルダーとして使っても良しなIxSHE Tellアクリルキーホルダーです。
お得な5人セットもあります。


以上、絢星館学園の購買部よりお知らせでした♪

コミックマーケット93
『 HOOKSOFT/SMEE/ASa Project公式通販 』


絢星館学園(けんせいかんがくえん)生徒会報開始です!

皆様こんにちは。
本日より絢星館学園(けんせいかんがくえん)生徒会報が開始となりました。
内容としては単なるブログではありますが、『 IxSHE Tell 』の開発状況やオススメポイントなど色々とお知らせするべく進行して行きます!


さてさて、現在公開しているティザームービーは観て頂けましたでしょうか?

30秒ほどの長さでCMをイメージした内容になっておりますのでまだの方はサクッと観て頂けたら嬉しいです!

このムービーは店舗さんの方でも流していたりもしますので是非店舗さんに足を運んで探してみて下さい。


ちなみに皆さんはこのナレーションの声優さんがどなたか分かったりしますか??